August Sander アウグスト・ザンダー




August Sander
アウグスト・ザンダー


ドイツ, 1876-1964

このエントリーをはてなブックマークに追加

August Sander アウグスト・ザンダー

アウグスト・ザンダーは1876年にドイツで生まれました。鉱夫として働いた後に兵役に服し、そこで写真家助手の任務に就きました。この経験から写真撮影の技術を習得した彼は、兵役の後ドレスデンで1年間絵画を学び、写真家としての芸術的基礎を身につけたのです。 1901年からはオーストリアのリンツに行き、最初は写真スタジオで働いていましたが、その後自分のスタジオを持つまでに至るという成功を収めました。しかし、1909年にはスタジオを売ってケルン郊外へ引っ越し、ケルンで新しいスタジオを開設するかたわら、近郊の農民の写真を撮り始めました。

写真スタジオのオーナー、若くして獲得した数々の賞、こうした成功にも彼は心から満足することができず、写真史上もっとも挑戦的とも思われるプロジェクトを思いつきました。それは当時のあらゆるドイツ人のポートレートを撮影するというものでした。

ザンダーはまるで分類学者のような几帳面さでそのプロジェクトにとりかかりました。膨大な数のポートレートを撮り、ひとつひとつ標本のように分類し、ドイツの社会を構成している典型的な人々の記録を作っていきました。煉瓦職人、狩猟場の管理人、菓子屋の主人、学生、役人、実業家……あらゆる職業、民族、階級のポートレートを集めていきました。



August Sander アウグスト・ザンダー

彼のアイデアは一見、いかにもゲルマン的な、そしてありふれた方法論のように思われます。もしこの方法論を並のアーティストが実行したならば、退屈極まりない人物写真カタログになっていたことでしょう。しかし、ザンダーは非常に優れた写真家でした。目の前にいる被写体に対するザンダーの感受性、つまり相手の表情、ジェスチャー、姿勢、服装、動作、生まれ育った環境をとらえる感覚は寸分の違いもなく的確でした。彼の写真は私たちに、次の二つの真実を同時に、そして微妙な緊張感をもって伝えています。

それは、それぞれの職業についての一般的なイメージと、その職業に従事している人たちの "内面の表情" です。



August Sander アウグスト・ザンダー

ザンダーはプロの肖像写真家でしたが、このプロジェクトの期間中、ポートレート撮影を依頼した人の多くがザンダーに報酬を支払っていません。経済的に払うことができなかった人ももちろんいるでしょうが、払う余裕がある人からも受け取らなかったのではないかと言われています。お金を出した以上は、あまり露骨に自分自身をさらけ出して欲しくないと考えるのは人として当然です。もしザンダーが仕事としてこのプロジェクトを行っていたとしたら、無難でありきたりのポートレートを撮影していたに違いありません。
しかし、実際に撮影された写真を見ると、そうした利害関係はまったく存在していないことがわかります。彼があらゆる身分や階級、被写体ひとりひとりの個性を表現することができたのには、そうした背景があったのです。

また、当時の社会を構成していたすべての民族を網羅しようというザンダーの試みは、ナチスによって一時中断を余儀なくされました。彼らが理想とするアーリア民族のみを撮影しろという当局の意向に従わなかったからです。ザンダーの息子エーリッヒが政治活動を行っていたこともあり、ナチスはザンダーの撮影活動を制限、このためポートレート撮影をあきらめ、ライン川の田園風景などを撮影した時期もありました。


こうした困難に直面しながらもプロジェクトを続行していたザンダーでしたが、残念ながら生前にまとまった形で発表することはできませんでした。しかし彼の息子ギュンターがそれを引き継ぎ、1980年に写真集が刊行されました。タイトルは父アウグストが当初計画していたのと同じ 『Menschen Des 20. Jahrhunderts (20世紀の人々)』でした。

また、2002年には未発表作も含む全7巻の写真集 『August Sander: People of the 20th Century』 が出版されています。




アウグスト・ザンダー / キュレーターおすすめの写真集
August Sander: 1876-1964 (Photographic Study)

イタリアで印刷された本書には168点の高品質な印刷による写真が収録されています。アウグスト・ザンダー入門としてうってつけの写真集。


August Sander: People of the 20th Century (7 Volume Set)

アウグスト・ザンダーのライフワーク『20世紀の人々』全7巻の完全版です。ザンダー渾身の仕事、ぜひ手に入れておきたいものです。



アウグスト・ザンダーのことば・名言集
  • 我々の時代の人々の姿を、写真という手段によって、本来の姿に絶対的に忠実に収集することほど私にとってふさわしいものはないと思われます。我らの時代の真実を、我らの時代の人々の真実を、正直に語らせてください。
アウグスト・ザンダー links


Atget Photography Store