Eadweard Muybridge エドワード・マイブリッジ




Eadweard Muybridge
エドワード・マイブリッジ


イギリス, 1830-1904

このエントリーをはてなブックマークに追加

Eadweard Muybridge エドワード・マイブリッジ

マイブリッジとリーランド・スタンフォードの話は、事実かどうかは別としても、なかなか興味深いです。
元カリフォルニア州知事でありスタンフォード大学の創始者でもあるリーランド・スタンフォードは大変な馬好きだったのですが、あるとき友人と2万5000ドルの賭けをしました。走っている馬は、4本の脚が同時に地面を離れる瞬間があるかどうか、という賭けです。




Eadweard Muybridge エドワード・マイブリッジ

2人は馬の走りを観察してどちらが正しいのか確かめようとしましたが、肉眼では判断ができなかったため、スタンフォードは当時風景写真で知られていたカリフォルニア在住の写真家、エドワード・マイブリッジに写真で真実を証明するよう依頼します。

6年後、マイブリッジが妻の愛人を射殺した罪で裁判にかけられたりしたために中断しましたが、ようやくスタンフォードの主張が正しいことを証明する写真の撮影に成功しました。




Eadweard Muybridge エドワード・マイブリッジ

写真によって明らかになったのは「馬は走行中、4本の脚が同時に地面を離れる瞬間がある」のはもちろん、地面を離れた4本の脚を体の下でほとんど束ねるように折りたたむ瞬間があるということでした。これには依頼したスタンフォード自身も驚きました。

6年という年月、マイブリッジが使用した写真機材や裁判などに支払った金額を考えると、賭けに勝ちはしたものの大した儲けにはならなかったようですが、それでもスタンフォードは大満足でした。




Eadweard Muybridge エドワード・マイブリッジ

マイブリッジの連続写真は、1887年に「Animal Locomotion」というタイトルで出版されました。

馬やラクダの歩行、全裸の男が野球のバットを振ったりフェンシングをする場面、女性の入浴シーン(?)など、さまざまな動きが781枚の写真で記録されています。






エドワード・マイブリッジ / キュレーターおすすめの写真集
The Human Figure in Motion

人間の動作を4,789枚もの写真で撮影した決定版。そのほとんどのモデルは着衣のない状態で撮影されていて、160種類以上のさまざまなアクションを網羅しています。




Animals in Motion

こちらは動物の動きについてマイブリッジが観察、撮影した写真集。34種類もの鳥や動物に関する132の特徴的な動作が紹介されています。




Eadweard Muybridge: The Human and Animal Locomotion Photographs

マイブリッジの人物像と作品の両方が網羅された決定版。解剖学や運動力学に関する初期の考え方から写真による実験まで、豊富な写真とともに見ることができます。


River of Shadows: Eadweard Muybridge and the Technological Wild West

マイブリッジの評伝。1872年にカリフォルニアで連続写真の撮影に成功したという出来事が、その後のカリフォルニアにハリウッドとシリコンバレーという2つの産業をもたらしたという筆者の主張は興味深い。



エドワード・マイブリッジ links


Atget Photography Store