Atget Photography アジェ・フォト - Photography Selection



フォト・セレクション

アルフレッド・スティーグリッツのことば・名言集


アルフレッド・スティーグリッツのことば・名言集
アートにはさまざまな独立した分野があるが、写真がほかのアートにはない写真だけの表現の可能性を獲得しない限り、それは単なる手段に過ぎず、アートとはなりえないだろう。しかし仮に写真がアートだとすると、それらの可能性のうえには全面的に信頼が築かれなければならない。そうすればそれらの可能性は完全なる結果を生み出すことになるかもしれない。
私の理想は一枚のネガから無数のプリントを生み出す能力を身につけることだ。制作したプリントはすべて生き生きとしていて、しかしながら見分けがつかぬほど均一なこと。そして、それらのプリントが人気雑誌や新聞を買うほどの値段で世の中に広まればいいと思っている。その能力を獲得するためには、自分が選んだ道以外の選択肢はなかった。
写真のなかのリアリティはあまりにかすかなため、現実以上にリアルになる。
私は画家ではないし、アーティストでもない。従って私はストレートに見ることができる。そしてそれが私の破滅の原因かもしれない。
光があるところならどこでも、写真にすることができる。
写真に関係していることでもっとも一般的に知られている誤りについて、ここで注意を促しておこう。その誤りとは、優れた作品はプロフェッショナルだと見なし、アマチュアという言葉を未熟な作品を言い表すのに使ったり、出来の悪い写真の言い訳に使ったりする傾向である。実際には、ほとんど全ての素晴らしい作品は、写真に対する愛をもって撮影する人々から生み出されるものであり、単に財政的な理由から撮る人間からは生まれない。その名の通り、アマチュアとは好きだからそれを行う人のことだ。そう考えてみると、先述のプロとアマチュアの分類は明らかに誤りであることがわかる。
私はホーボーケンで生まれた。私はアメリカ人だ。写真は私の情熱である。私は真実を探求することに取りつかれている。


Atget Photography Store