Atget Photography アジェ・フォト - Photography Selection



フォト・セレクション

ゲイリー・ウィノグランドのことば・名言集


ゲイリー・ウィノグランドのことば・名言集
写真とは、フレームのなかで何が起こりうるかを見つけ出すことです。ある事実の周囲を4本の線で縁取りすると、その事実を変えることができるのです。
明確に描写されている事実ほどミステリアスなものはない。写真にしてみるとどのように見えるのか、それが知りたくて私は写真を撮る。
写真とは撮影されたものについて語ることではない。撮影されると「どのように見えるか」が問題である。
フィルムを交換している間に決定的なシャッターチャンスを逃してしまったときにどう感じるかと尋ねられて、「交換中には撮るべき写真は存在しないよ」
(「これまでに特に難しい仕事、または撮影するのが難しい瞬間というのを経験したことがありますか?」と聞かれて)いや、唯一むずかしいと感じるのは何かが起きている最中にフィルムを交換することだ。君はそういうの、素早くできるほう?
わたしは写真のなかにメッセージを込めない。わたしにとって写真の本来の仕事は、フィルム上にちょっとした現実(それが何であろうとも)を捕らえることだから。もし、後になって、その現実が誰かほかの人にとって何か意味を持つことになるなら、ますます結構だ。
もしファインダーを覗いて、そこにお馴染みの光景が見えていたら、それをお馴染みじゃなくするために何かやってみるだろうね。
最も重要な瞬間などない。あらゆる瞬間が重要になれる。
(なぜ写真を撮るのかと尋ねられて)私が撮影されたものがどんな風に見えるのか知りたいという燃えるような欲望が私にはあるから。
私は旅行者だ。
写真には、こうあるべきだという特別の方法はない。
何かが起きているのを見てカシャッとやる。見たままを捕らえているか、何か別のものを捕らえてしまったか。いずれにせよプリントしてみたほうがよい。


Atget Photography Store